お知らせ

店長の愛猫・わたあめ 旅立ちから3年となりました- ペット仏壇・仏具のディアペット

ペットロス 猫

こんばんは。

ディアペット店長の関口です。

今日で、わたちゃんが旅立って丸3年となりました。

あれから3年が経つのか・・・と思うと、早いような短いような、不思議な気持ちです。

いま私の心はとても穏やかで、わたちゃんに出会えたことと、過ごした時間への感謝の気持ちでいっぱいです。

今日は、東京本店でセレモニーをいたしました。

ディアペット 店長 ペットロス

沢山のお花や、優しいお心遣い・・・本当に感謝しております。

わたちゃんと、お空のお仲間さんたちが、どうかどうか、安らかでありますように。

ディアペット大阪店への行き方 ~大阪メトロ谷町線 天満橋駅から~ - ペット仏壇・仏具のディアペット

【大阪メトロ谷町線 天満橋駅から大阪店への行き方】

1)天満橋駅で降り、北改札(1番、2番出口側)を出て1番出口へお進みください。
1番出口(地下)はOMM(大阪マーチャンダイズマートビル)の地下入り口となっています。
そのまま、OMMへ入ってください。

天満橋1

天満橋2

天満橋3

天満橋4

2)OMMへ入るとすぐに二手に道が分かれます。左へ進み、そのまま東エレベーターへとお進みください。

天満橋5

天満橋6

3)東エレベーターはテアトルアカデミー前にあります。
東エレベーターに乗り、一階で降りてください。

天満橋7

4)フランスベッドの入り口に向かって左側の出入り口から外へ出ると、土佐堀通りへ出ます。
左(京橋方面)へとお進みください。
目印として、向かいに歯科大学付属病院(茶色いビル)があります。

天満橋10

天満橋8

天満橋9

5)道なりに進むと、向かいにテレビ大阪が見えてきます。それを通り過ぎ真っ直ぐ進み、寝屋川橋を渡ってください。

天満橋11

天満橋12

6)歩道橋の下を通り、横断歩道を渡ってください。そのまま直進して頂くと間も無く大阪店へ到着します。

天満橋13

天満橋14

お疲れ様でした。
どうぞゆっくり、お子様に似合うアイテムをお選びくださいませ。

ディアペット大阪店への行き方 ~JR東西線 大阪城北詰駅から~ - ペット仏壇・仏具のディアペット

【JR東西線 大阪城北詰駅から大阪店への行き方】

1)大阪北詰駅を降りたら、2番出口から地上へ出てください。
(1番出口から出ても土佐堀通り沿いに出ます)

大阪1

大阪2

2)地上へ出たら、右手に片町の交差点があります。
交差点のある大きな通りが土佐堀通りです。
土佐通りを正面にし、右(天満橋方面)へお進みください。(ちなみに左は京橋方面になります)

▼出口を出てすぐの景色
大阪3

▼土佐堀通を正面にした景色
大阪4

3)そのまま、土佐堀通りを天満橋方面へお進みください。
途中、目印としてローソンやバス停、大阪倫理会館があります。(向こう側にルノーもあります。)

大阪5

大阪6

4)ヤマトの前を通り過ぎると、あともう少しです。そのまま真っ直ぐお進みください。

大阪7

5)お疲れ様でした。ディアペット大阪店へ到着です。

大阪8

大阪店では、ペットロスを経験したスタッフのみがおります。
お心に寄り添い、親身になってお話をお伺いしますので、
どうぞお気持ちを楽にいらしてくださいませ。

ページトップ

Warning: include_once(/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php): failed to open stream: No such file or directory in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/archive_blog.php on line 204

Warning: include_once(): Failed opening '/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5.5/lib/php') in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/archive_blog.php on line 204