ブログ

ペット仏具のお話 骨袋 - 手元供養・ペット供養のディアレスト青山

皆様はペットちゃんのお骨(ご遺骨、遺灰)をどのようにしていらっしゃいますか。
ご火葬の後、ペット霊園やお寺に埋葬する方もいらっしゃいますが、
最近はお骨を手元に置いて、供養される方が増えているように思います。

そんな風に、お骨を手元に置いて供養される場合には、
納骨堂やご自宅でも、お骨袋もペットちゃんらしくしていただきたいな、と思います。

ペット仏壇・仏具・骨壷・位牌

お骨袋は、覆袋(おおいぶくろ)ということもありますが、
基本的には同じものです。
骨壷だけですと蓋が不安定なことが多いので、
やはりお骨袋にお入れいただくか、
お仏壇などにお納めいただいた方がいいかな、と思います。

お骨袋は簡易的なつくりとなっておりますが、
これは、人の場合に49日で納骨することに理由があります。
49日で納骨すると、お骨袋はお焚上げすることになるので、
紙や木、布などで簡単なつくりになっています。
ペット骨壷用の骨袋も、基本的には人と同じように作りますので、
どうしても簡易的なつくりになってしまいます。
構造上問題はありませんが、
たとえば移動したりするときには、底面を支えると安心です。

また、お骨袋は時間が経つと日光などの影響で色が変わったり、
汚れてきてしまいます。
時々お掃除してあげるのはもちろんですが、
お着替えしてあげるのもおすすめです。
季節に合わせて(冬は暖色にしてみるとか)お着替えしたり、
49日、月命日などの節目に合わせてお着替えするのもいいですね。

仏具とのコーディネートもおすすめです。
お家の雰囲気に合わせて変えてあげたり、
お骨袋はペットちゃんのお洋服のような感覚で、
選んでいただくのが良いのかな、と思います。

お着替えするときには、サイズの確認も大事です。
これはまた別の機会に、お話いたしますね。

カレンダー

2018年7月
  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

画像ギャラリー

  • ウェルカムペットキャンペーン2
  • 菊の花
  • No Post Thumbnail
  • 動物葬祭概論
  • わた
  • 43ded0734cbe62a143c0d40b0f002914_s
  • a1003ca002efaa96ce6fe1c47a81c5cc_s
  • ディアペット成田2
  • ディアペット奈良2
  • IMGP7004
  • IMGP3352
  • No Post Thumbnail

最新記事

アーカイブ

ページトップ

Warning: include_once(/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php): failed to open stream: No such file or directory in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/blog.php on line 304

Warning: include_once(): Failed opening '/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5.5/lib/php') in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/blog.php on line 304