お知らせ

4/11~17大阪店付近交通規制のお知らせ -ペット仏壇・仏具のディアペット

すっかり春の陽気ですね。
さいたま店の近くの桜は、ほぼ満開です。

お空に旅立ってしまったスタッフの愛犬ヤマト君と
生前、一緒に近くの公園でお花見した事を思い出します。

5DA559DF-FE89-498A-B384-8B312732EF90
少し先にはなりますが
4/11~17日、大阪店近くの造幣局にて【桜の通り抜け】というイベントが開催されます。

造幣局本局構内には通り抜け通路があり、幅約560mいっぱいに広がる桜は実に優雅で
さくら名所100選にも選ばれているそうです。

期間中は天満橋駅や付近の道路、パーキングの混雑が予想されますので
お車でご来店予定のお客様はご注意くださいませ。

造幣局周辺では交通規制も行われますので
公共の交通機関の利用がお勧めです。

9FE57F71-9E59-4164-A907-50ECFF6A3D42

CFC2EA0D-B383-40E0-B92B-C9187B8EB8BF

ディアペットオンラインストアでは「桜特集」をしています。

春色の仏具でご供養したり、桜の香りのお線香で想いを届けたり…
姿かたちは見えなくても、一緒に季節を感じられますね。

名古屋店 臨時休業のお知らせ - ペット仏壇・仏具のディアペット

ディアペット名古屋店は3月26日(月)臨時休業とさせていただきます。

ご来店予定のお客様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

明日からは通常営業の予定でございます。

店長の愛猫・わたあめ 3回忌を迎えました - ペット仏壇・仏具のディアペット

こんにちは。
店長の関口です。

 

今日、2月19日は、愛猫わたあめの命日です。
あれから、もう丸2年がたちました。

 

これは、亡くなる当日の朝、撮影した写真です。
この日、帰宅したときには息を引き取っていました。

猫 わたあめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いま見ると、辛そうですね・・・。
厳しいお顔をしています。

 

元気だったころ(と言っても、生まれつきの病気は抱えていました)
と比べると、目の輝きが違いますね。

猫 わたあめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたちゃんには苦しい思いをさせてしまいました。

 

でも、一緒に暮らした2カ月間、わたしは、わたちゃんに注げるだけの愛情を注いだ自負があります。
だから、それで良いと思うようにしています。

旅立ちには立ち会えませんでしたが、そのタイミングもわたちゃんが選んだことです。
その一瞬よりも、一緒にいてくれた2カ月の方が、わたしにとっては大事な時間です。
甘えん坊で、お話をよく聞く、本当に良い子さんだったわたちゃん。
ずっとずっと、記憶の中で生き続けるかわいい子猫さん。
忘れることはないでしょう。

わたしは今日も、わたちゃんへの想いを胸に、ディアペットで働きます。
同じ経験、思いをした方のお力になれることがあれば、
こんなに嬉しいことはありません。
大切なことを、改めて気づかせてくれたわたちゃん。
感謝の気持ちでいっぱいです。
どうかどうか、わたちゃんと、お空に旅立っていった愛しい子たちが、
みんなみんな、安らかでありますように・・・。

ページトップ

Warning: include_once(/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php): failed to open stream: No such file or directory in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/cat_news.php on line 203

Warning: include_once(): Failed opening '/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5.5/lib/php') in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/cat_news.php on line 203