ブログ

2019.9.15 虹の橋みんなの供養祭・開眼供養@東京本店 - ペット仏壇・仏具のディアペット

2019.9.15(日)

東京本店セレモニーホールにて、9月の供養祭と開眼供養を執り行いました。
同日にマラソングランドチャンピオンシップが開催されており
沢山の人々で混み合う中でのご参列、本当にありがとうございました。

 

 

【 開眼供養 】

IMG_0560

お子さまとご家族さまの想いの数だけ
祭壇に並んだぴかぴかのお位牌。
横田住職がひとつひとつ手にとり、
お経をあげて魂入れをいたしました。
これからはお位牌をお子さまそのものとして
一緒にお過ごしいただければ幸いです。

fsasa

話しかけた声にこもった愛情や、触れた手のぬくもりが
どうかお空にいるあの子へ届きますように...

 

 

【虹の橋みんなの供養祭】

祭壇に並んだ、お子さまのお骨や
お位牌、そして可愛いお写真...

IMG_0575

お骨袋も、お位牌も、写真立ても・・・
お子さまを想い選ばれたことがこちらまで伝わってまいります。
お経の響く中で大切なあの子を偲び、
想いが届くようにと手を合わせる...
きっと、お子さまもおそばでご家族さまのご様子を
ご覧になっていたのではないでしょうか。

IMG_0573

想いをつづった色とりどりのカードも
祭壇へと並べて祈りをこめ、
ディアペットがお焚き上げを行います。
皆さまの想いがお空へと届きますように...

 

 

大切な子をなくすことは
例えようのないくらい辛いことです。

それでも、私たちが生きる“今”この時は
大切なあの子がいたからこそ存在しています。

お子さまがいたから、今のご家族さまがある。
きっとお子さまと出会っていなければ
全く違う時間を過ごされてきたことでしょう。

大切なあの子がくれたものを目一杯抱きしめて
ご家族さまが想いを届けられるように、
そして、ゆっくりと悲しみを溶かすように・・・
穏やかな時間を当店でお過ごしいただければ幸いです。

 

 

【開眼供養開催日】
2019年10月14日(月・祝)12時~
2019年11月17日(日)12時~
2019年12月15日(日)12時~

【虹の橋みんなの供養祭開催日】
2019年10月14日(月・祝)13時~
2019年11月17日(日)13時~
2019年12月15日(日)13時~

お申込みはこちらから受け付けております。

ディアペットセレモニー

どうか、お子さまのご供養のお力となれますように・・・

【虹の橋みんなの供養祭・開眼供養@東京本店2019.8.18】 - ペット仏壇・仏具のディアペット

2019.8.18(日)

東京本店セレモニーホールにて8月の供養祭と開眼供養を執り行いました。
今月も厳しい暑さの中、沢山のご家族さまにご参加いただきました。
大切なお子さまの法要の場にディアペットをお選びいただき、本当にありがとうございます。

①2019.8月供養祭、開眼供養

開眼供養では、お子さまへの想いをこめてお作りになられたお位牌を
横田住職がひとつひとつ手に取り、お経をあげて魂入れをいたしました。
魂入れされたお位牌はお子さまそのものとして
ご家族さまの心の拠り所となります。
お声をかけていただいたり、
生前にそうされていたように撫でていただいたり...
思い思いにお子さまを偲び、ご供養いただけますと幸いです。

2019.8月 供養祭、開眼供養(魂入れ)

虹の橋みんなの供養祭は、
お子さまをもっとちゃんと供養したいという方なら
どなたでもご参加いただける月例法要。
今回も沢山の想いを胸にご参列いただきました。
祭壇にはお持ちいただいたお写真や、お骨にお位牌
そしてあの子へ届けたいお供え物...。
あふれんばかりの愛情がホールを包みこむ
この優しい雰囲気はお子さまへの想いがあればこそのものです。

2019.8月 供養祭、開眼供養

虹の橋の絵本を手に、読み上げる横田住職。
ペットロスを抱えた世界中の人々の心を癒し、
そして寄り添ってきた優しい物語についての法話をいただきました。
動物を愛する横田住職だからこその心あたたまる法話のお時間が
お子さまをなくされたご家族さまの悲しみをやわらげ、
お子さまとの絆をより感じていただける時間となれば幸いです。

2019.8月 供養祭、開眼供養3

こうした法要に参列することは、お子さまをより供養するだけではなく
悲しみを癒す時間や、お子さまと向き合う特別な時間にもなります。

「ちゃんと供養してあげたい」

そう思われた方なら、どなたでもご参加いただけます。
わからないことがございましたら、どうぞお気軽にお問合せくださいね。

【開眼供養開催日程】
2019年9月15日(日)11時~
2019年10月14日(月・祝)12時~
2019年11月17日(日)12時~
2019年12月15日(日)12時~

【虹の橋みんなの供養祭開催日程】
2019年 9月15日(日)13時~
2019年10月14日(月・祝)14時~
2019年11月17日(日)14時~
2019年12月15日(日)14時~

詳しくはこちらをご覧くださいませ。
dearpet

虹の橋みんなのお盆供養祭を執り行いました。- ペット仏壇・仏具のディアペット

2019.8.4

ディアペット東京本店にて虹の橋みんなのお盆供養祭を執り行いました。
お暑い中ご参列いただき、本当にありがとうございました。

IMG_9625

お子さまがお空からおうちへお帰りになる
お盆という特別な時期に向けて、
ご家族さまからお子さまへのたくさんの想いが
会場を包みこむようなあたたかな供養祭となりました。

IMG_9629

読経のなか、思い思いにお子さまを偲んでいただき、
なかにはお子さまへの想いが涙となる方もいらっしゃいました。
お子さまとの出会い、共に過ごしたかけがいのない日々を思い浮かべれば、
涙となることはとても自然なこと...。
その涙には、お子さまへの純粋な愛情が詰まっているのだと思います。
たくさんの想いとともに、大切に想うからこそ流れる涙のあたたかさも
きっと、きっとお空へと届いていますよ。

IMG_9626

「お盆は、仏様と一緒に過ごす供養で嬉しいこと」
横田晴正 住職は法話のなかでそう話されました。
供養は決して悲しいことではありません。
特にお盆は、あの子が帰ってくる特別な日。
嬉しく思うこともまた、自然なことですね。

そして、この日読経されたのは仏様おひとりだけではなく、
その周りにいる仏様へも届くお経とのこと。
ご参列くださったご家族さまのお子さまはもちろん、
お子さまと一緒にいるお空のお友達や
先に旅立たれたご家族さまへも
皆さまの想いとともにお空へと届き、
きっとみんなで仲良くお経を耳にされていたかと思います。

IMG_9621

お盆供養祭の献花は普段の供養祭とちがい
夏らしいひまわりなど、色鮮やかなお花にいたしました。
お子さまとご家族さまに同じ季節を感じていただければ幸いです。
お見送りを経て、例え今そばにお姿がなくとも
お子さまへと想いを届ける供養祭が
大切なあの子との思い出の一日となり、
こうしてご用意した特別なお花が
今日という日を思い出すきっかけとなれば嬉しいです。

どうか、お盆にお子さまが迷わずおうちへとお帰りになりますように。
そして家族で過ごす穏やかであたたかな時間となりますように。
ディアペット一同、心より祈っております。

ディアペット

カレンダー

2019年10月
  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

画像ギャラリー

  • IMG_1018
  • IMG_0873
  • IMG_0560
  • 05
  • IMG_0431(1)
  • わんにゃんドーム2019@埼玉3
  • IMG_0063
  • 3D7B4A86-1413-4384-A4F2-41B165F5146C
  • 2019.8月 供養祭、開眼供養(魂入れ)
  • 91800DB1-115C-48F7-B65D-33B3B944A87F
  • IMG_9636
  • IMG_9621

最新記事

アーカイブ

ページトップ

Warning: include_once(/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php): failed to open stream: No such file or directory in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/cat_blog.php on line 234

Warning: include_once(): Failed opening '/export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/sec_rightlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php5.5/lib/php') in /export/sd05/www/jp/r/e/gmoserver/3/3/sd0077033/dearpet.memorial/wp-content/themes/aoyama/cat_blog.php on line 234